女子大生が大学ノートに綴る雑記。

私がやっているtwitter情報収集方法

こんにちは!最近なぜかよく「どうやって情報収集してるの?」という質問をしていただくことが多いです。ありがたい!私は意識してやってるわけではなく趣味のような感じで情報収集をしているのですが、これが役に立つのならと思い情報収集方法をシェアすることにしました。

 

f:id:mina-mura0529167:20170908160158p:image

 

例えば留学に興味があるとして、「どこの国がいいかな〜」「お金ないし、できるだけ安く行きたいな〜」という感じで情報収集をするとします。

 

1.公式アカウント・CEO・編集長など、公式かつ巨大なアカウントをフォローする

 

留学だったら、キーワード検索ところに「留学」と入れて検索します。

 

 

この時点では表示されたアカウントは玉石混交。怪しいアカウントに引っかかることもあります。まずは個人より団体の公式アカウントを中心にフォローしていきましょう。

 

オススメの団体公式アカウント

 

海外留学のEF さん

"公式LINEアカウントもやってるよ!LINE「公式アカウント」検索ページで「@efjapan」を探してください♪LINE限定キャンペーンもあり( ̄▽ ̄)V皆さんのご登録、お待ちしておりますm(_ _)m #留学 #海外留学 #Line"

海外留学のEF on Twitter: "公式LINEアカウントもやってるよ!LINE「公式アカウント」検索ページで「@efjapan」を探してください♪LINE限定キャンペーンもあり( ̄▽ ̄)V皆さんのご登録、お待ちしておりますm(_ _)m #留学 #海外留学 #Line"

 

留学ジャーナル さん

"留学したいけど、何から始めたらいいのかわからない…☁️
まずは、無料のセミナーに参加して情報収集から始めましょう👍✨「留学がどんなものなのか」がわかります。参加は無料です😊
◆セミナー開催スケジュールはコチラ⇒ ryugaku.co.jp/event/"

留学ジャーナル on Twitter: "留学したいけど、何から始めたらいいのかわからない…☁️ まずは、無料のセミナーに参加して情報収集から始めましょう👍✨「留学がどんなものなのか」がわかります。参加は無料です😊 ◆セミナー開催スケジュールはコチラ⇒ https://t.co/FVY4LqqH9A https://t.co/HdP46HT2gG"

 

また、これら公式アカウントは少数のアカウントしかフォローしていないものもあります。それは要チェック!フォロー数が多いアカウントはフォロワー獲得のために誰にでもフォローを返している可能性がありますが、フォロー数が少ない公式アカウントがフォローしているアカウントは基本的に編集長のアカウントやCEO,社員,その他信用できる他の公式アカウントであることがほとんどです。フォローした相手がフォローしているアカウントをチェックするのはオススメの方法です!

 

2.好み・興味にあったブログを書いているor動画を配信している人をフォロー

 

次に、「候補はアメリカかカナダだなぁ」「留学先の現地の情報を知りたいな〜」という段階までリサーチが進み、情報収集ができたとします。次にフォローするべきは、自分の好み・興味にあったブログを書いているor動画を配信しているアカウントです。

 

例えば「候補はアメリカかカナダだなぁ」と思っているのなら、現地に住んでいて情報を提供している人を探しましょう。

 

例えば…

 

アメリカ▶︎バイリンガールちかさん

“今日はニューオリンズの賑やかすぎるbreakfast🍴✨ おさるさん好物のBloody Maryがカスタマイズできて楽しかった💕 found an awesome breakfast place in New Orleans! ”

バイリンガール(帰国して編集に没頭中w) on Twitter: "今日はニューオリンズの賑やかすぎるbreakfast🍴✨ おさるさん好物のBloody Maryがカスタマイズできて楽しかった💕 found an awesome breakfast place in New Orleans! https://t.co/qnQGlQHNzJ https://t.co/qwE46p0Gdq"

[youtu.be/hd_RXzU4EaI:title]

 

カナダ▶︎新井リオさん

“先日、カナダ トロントのフェスでPENs soloとしてライブをさせて頂きました🎸Vaughn ちゃんが最前線で動画を撮ってくれた。
バンドでもやったことないくらい大きな野外ステージでした。”

Rio Arai 新井リオ on Twitter: "先日、カナダ トロントのフェスでPENs soloとしてライブをさせて頂きました🎸Vaughn ちゃんが最前線で動画を撮ってくれた。 バンドでもやったことないくらい大きな野外ステージでした。 https://t.co/YeoUEKVFoN"

 

3.特に情報を見逃したくない人は通知をONにする

 

例えばこの、「トビタテ留学JAPAN」さん のアカウントの通知をオンにしたいとします。

 

f:id:mina-mura0529167:20170908152852p:image

 

フォロー中となっているところの左、鈴のようなアイコンをタップ。

 

f:id:mina-mura0529167:20170908152946p:image

 

するとこんな感じで通知設定が選べるので、好きな設定にしてタップします。

 

f:id:mina-mura0529167:20170908153118p:image

 

水色になっていれば通知オンになっている証拠です!こんな風にして、尊敬する人や有益な情報をツイートしているアカウントのつぶやきを見逃さないよう、また見逃しても通知を受け取って見直せるようにしています。

 

 

4.リストで雑多なタイムラインを整理

 

リストの整理はここからやっていきます。

f:id:mina-mura0529167:20170908153601j:image

 

リストをタップするとカテゴリ別にリストが作れるので、そこにウォッチしたい人を追加していくという感じです。

 

f:id:mina-mura0529167:20170909173910p:image

 

こんな感じ!こうすれば分野ごとに複数のアカウントを作らずに、テーマが絞られたタイムラインを作成することができるのでとても便利です。また、フォローはせずともリストに追加してウォッチすることができるのも利点です。

 

 

5.常に情報を入れたいキーワードは保存して、アプリを開くたび検索

 

twitterでは、検索履歴が5つまで残せます。ここに常に同じ履歴を残しておくことで、毎回打ち込んで検索せずとも開いたときにパッと情報が更新されていないか確認できて便利です。

f:id:mina-mura0529167:20170908154033p:image

 

 6.いいなと思った記事は全文読まずにとりあえずRT→時間のあるときに読み直してRT解除→引用RTで感想とともにシェア \_(・ω・`)ココ重要!

 

こんな感じで、見出しやタイトルだけをみて「おっ!」と思った記事はRTしておきます。

 

f:id:mina-mura0529167:20170908154952p:image

 

そのあと時間が取れたときに本文を読んで、ようやくなり自分の意見なりをつけて引用RTをするためです。とりあえずRTしておいてストックしておくというわけです。引用RTで有用な情報をシェアしつつ自分の考えや感想もアピールできるので、興味をもってくださった方がいいなをしてくださったりリプやDMをしてくださることもあります。

 

f:id:mina-mura0529167:20170908155018p:image

 

情報は収集だけにとどまらずそれをどう解釈して自分なりに再発信していくかが大切だと思うので、これも意外と大変ですが意味のあることだと思ってます!

 

 

基本的にやっていることは以上です。時にはググったり、Facebookも見ていますが基本はtwitterです。なぜなら同年代あたりではまだまだFacebookユーザーが少ないから。twitterの方が私の知りたい情報や声を届けてくれるからです。どのSNSを使うかは自分の年代や知りたい情報に合わせて使うのがいいと思います!

 

ではこのへんで〜