女子大生が大学ノートに綴る雑記。

仙台・石巻でひとり旅をしてきました〜!

今更ですが…1週間前、3泊4日で仙台・石巻に行って来ました!(文章追加をしようしようと思いながらも、バイトを入れすぎて1週間めちゃくちゃ忙しかった笑)

今回の旅の目的は、大きく分けて2つありました。まず、観光です(笑)宮城県には松島基地があり、ブルーインパルスが飛ぶということで、「一度は見てみたい!」と思っていたので行ってきました。(有川作品好きの末路ですw)とってもかっこよかったー!

https://www.instagram.com/p/BYVUZ95He4v/

昨日から宮城に一人旅で来てます💫昨日は松島基地の航空祭を見に行きました。快晴で、ブルーインパルスの最高の舞台になっていました!感動!音楽隊の演奏も生で聴けました。宝島最高にかっこよかった!

そしてご飯がとっっても美味しい😋
お米、魚介類がとっても美味しくてとろけます。あと、たまたまですが萬画館でコナンの原画展がやっていたり、宮城県図書館(図書館戦争の映画の舞台になった場所)を教えていただき、足を運んでみたり…ということができて本当に感動しました!自然がいっぱいで空気が綺麗なところも素敵✨

https://www.instagram.com/p/BYij3BgnmNL/

石巻の旅の思い出👣前回行った場所・連れて行ってもらった場所で特に好きだったところを再訪したときに撮った写真たち。

https://www.instagram.com/p/BYikEYOHQwy/

図書館戦争好きには伝わるかな…(´・ω・`)映画の撮影地として使われた、宮城県図書館で撮った写真たち。

次に、高校の頃参加した震災復興支援ボランティアにもう一度参加するため。被災から6年経った今の現状を知りたかったのと、単純にそれに従事する方々や石巻の住民さんに会いたかったから。これだけの年月が経っているので、瓦礫撤去などのハード面での回復・復興はかなり進んで来ているものの、多くの方々が深い傷を抱えており、やっぱり日本人として忘れてはいけないことなのだと再認識させられました。

特に私のように、国際教育・国際協力に興味がある人はどうしても「外国のほうが素敵」「外国の困っている人を助けたい」という気持ちばかりが強くなってしまい、日本の自分が行ったことのない県の食・文化などに興味が持てなくなったり、国内での支援活動に興味を持てなくなりがちだと思います(自分もそうだったので)。石巻でのボランティアに参加したことで、もっと広く、国内外にとらわれず人道支援活動のあり方などを考えさせられました。

…と、堅いことを書きましたが普通に楽しかったです、お茶っこ。🍵笑
パソコンやスマホの使い方を教えてあげるととっても喜んでくれたおばあちゃん、全国をトラック運転手として廻り、ゴールド免許を持っていたと誇らしげに語ってくれたおじいちゃん。いろんな方とお話ができて私も楽しかったし、「ありがとう」と言ってもらえるのが本当に嬉しかったです😊

先日のフィリピンでのボランティアに加え、こちらでボランティアをすることができたおかげで、いろいろな反省点やこれから勉強したいこと(被支援者さんとの話し方・距離の取り方・傾聴方法・話のつなぎ方などなど)が増えました。大学での勉強に加えて、これからいろいろな本を読んだりまたいろんなところに出向いて学んでいこうと思います。

 

 

今回お世話になったボランティア団体さん→石巻復興きずな新聞舎

I SHALL RETURN !